イメージ 1

2018・5・28
ハナキササゲを見るのが楽しみという友人と一緒に北山公園に行って来ました。
東村山菖蒲まつりは6月2日から始まりますのでまだ菖蒲も咲き始めたばかりでした。

イメージ 2ハナキササゲは満開でした・
良い香りがしていました。









イメージ 5

イメージ 3











ハナキササゲ・・「九道の辻」(府中街道 野火止用水際)にある大木(樹齢約100年と推定)の幹(枝)の一部分を2001年2月に移植したものです。明治・大正年間に黄金樹の名で大量に輸入されましたが、現存する木はあまりありません。(小石川植物園に数本確認されます)

イメージ 4

東村山菖蒲まつりは、約300種8,000株(10万本)の花菖蒲が開花する時期に開催されます。期間中、野点お茶席・お琴の演奏・人力車など各週末様々なイベントのほか、6月9日(土)・10日(日)は開催時間を延長し、夜間のライトアップを行います。地場野菜の販売や各種模擬店も出店します。※駐車場がないため公共交通機関の利用をお願いいたします。

【開催日時】2018年6月2日(土)~6月17日(日) 10:00~16:00
      ※6/9(土)、6/10(日)のみ21:00まで
【場所】  北山公園  
【料金】  無料  


 イメージ 6 イメージ 7

イメージ 14

 イメージ 8 イメージ 9


 イメージ 10 イメージ 11

イメージ 15

 イメージ 12 イメージ 13

アオサギが飛んできて木の上に止まりましたよ。
イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

行きも帰りも立川からバスに乗って行きましたがいく時は混んでいて1時間も掛かりました。
帰りはスムースに行きました・バスも楽しかったです。