イメージ 1

2017・11・30
28日夜ニュースステーションで大田黒公園の紅葉のライトアップを写していました。
その前にようこさんのブログで見せて貰いました。
二つの紅葉を見て今日早速出かけて来ました・荻窪の駅を降りると昨夜のテレビで
見て来た人が沢山いました・公園に着くと人・人で入口から混雑していました。

イメージ 2

大田黒公園の『大田黒』という名前は、日本の音楽評論家の草分けとも言える、故・大田黒元雄氏に由来しており「自宅を公園に改築して欲しい」という氏の遺志をもとに、遺族から杉並区に寄贈された土地を、整備して1981年(昭和56年)10月1日に開園した公園。
東京メトロ丸の内線の終点駅であり、JR中央線と総武線で利用可能という抜群のアクセスの良さを誇る荻窪にある隠れ家的なスポットで、うれしいことに入園はなんと無料!
大田黒公園の広さは2700坪・回遊式の日本庭園となっています。毎年恒例の紅葉ライトアップは平成271127日(金)から126日(日)まで行われる。

イメージ 3











イメージ 4
イメージ 5











イメージ 13

イメージ 6










イメージ 7

イメージ 9












イメージ 8

イメージ 10











イメージ 11

イメージ 12