イメージ 1
 
 
 
東京大学理学部付属の植物園。赤ひげ先生で知られる小石川療養所のあった所。
非常に多くの種類の草木が植えられている。六義園が人の手をかけて造られた造形の美しさとすれば、こちらは緑深い自然のやすらぎを感じさせてくれるとでもいおうか、騒々しい都心にいる事を忘れさせてくる。
術的に価値のあるものも数多い。インターネットより
 
                          日本庭園
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
2時に小石川植物園に入って2時間半の散策でした。
途中「文京さくら祭」の会場の中を通って茗荷谷まで歩いて帰りました。