イメージ 1
 
 
 
            1時過ぎに車中でお弁当を食べて1時50分に妻籠宿に到着です。
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
妻籠宿(つまごじゅく)は、中山道42番目の宿場(→中山道六十九次)で、現在は長野県木曽郡南木曽町。蘭川(あららぎがわ)東岸に位置する。 隣接する馬籠宿(岐阜県中津川市)と、馬籠峠を越える旧中山道史蹟と合わせて木曽路を代表する観光名所として名高い。
経済成長に伴い全国の伝統的な町並みが姿を消してゆく中、いち早く地域を挙げて景観保全活動に取り組んだことが評価され、 1976年、国の重要伝統的建造物群保存地区の最初の選定地の一つに選ばれた。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
             はっちゃんが楽しみにしていた妻籠郵便局です!
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
          妻籠宿を散策しながら綺麗な青空と白い雲を撮って見ました。
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
             妻籠宿を後にして此れから馬籠宿に向かいます。