イメージ 1
 
山梨県芦川村(現笛吹市)を流れる芦川の源流部には、すずらんの群生地があり、
毎年5~6月に小さく白い花を咲かせます。
開花時期には「すずらんの里祭り」も開催されます。標高1300にある
群生地内には白樺の木が生い茂っており、高原の爽やかさを感じることができます。
(インターネットより)
 
 
イメージ 3
 
 
楽しみにしていた日本すずらんの群生地に来ました。
 
雨上がりのせいか緑がまぶしい位に輝いていて白樺の木々の
 
下に可愛らしい花をつけたすずらんがありました。
 
本当に可愛らしくてけなげに咲いているすずらんにポチ!で~す。
 
清楚な可愛らしいすずらんを大画面で見て下さい。
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
白樺の林の中に日本すずらんが可愛らしく咲いていました。
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
白樺の林から青空が見えました。
 
 
 
イメージ 2
 
 
                                                                                                      
イメージ 9
                                                           
 
此れから精進湖~本栖湖で又富士山撮影に挑戦しましたが、
やっぱり姿は見せてくれませんでした。
 
 
イメージ 11
 
 
 
イメージ 10